ヤマブロ VOL.8 宮之浦岳 百名山30座目


百名山 30座目 鹿児島県 屋久島 宮之浦岳1936m

数年前から行きたかった屋久島へようやく行けました。

屋久島はなかなか天候に恵まれないことで有名ですが登山当日は見事に晴れてくれました!!

せっかくなので縄文杉も見てこようと思って縦走コースを選択 淀川登山口~宮之浦岳~縄文杉~荒川登山口 コースタイム12時間25分コース 見積もりでは約8時間くらいとみていました。

宮之浦岳までの道のりでも大きな杉はたくさんありました。

そして、モロが寝てそうな岩も至る所に、、、、

さすが、もののけ姫の舞台です。

淀川登山口から宮之浦岳まで2時間33分 錆鉄人さんとほぼ同タイムということでまぁ合格点でしょ!   写真スポットありすぎだしね!

終始登山道はよく整備されているが、2カ所ほど道間違えのリスクを感じた、快晴だったため問題は無かったが、悪天候や霧が出ているときは要注意。

山頂から縄文杉へ向かうルートもわかりやすかった、屋久島は水が豊富で給水はほぼ問題が無いと感じた。

縄文杉までは登山口から4時間26分、正直 見学できる場所からかなり遠くにあるためあんまりデカさにピンとこなかった。

王道のピストンコースではないので進行方向は帰り道に当たるので案内表示やら杉の説明が目に入りにくくウィルソン株をすっ飛ばしてしまいそうになりました。笑

帰り道のメインであるトロッコ道は整備されているモノの登山口近くは枕木の上を歩くためなかなか歩くのが大変でした。

荒川登山口までは6時間50分でした。

バスの時間をチェックし忘れていて2時間のバス待ちを食らいましたが、、、笑

バス停のスタッフのおっちゃんとの世間話しに花が咲いたのでいい思い出になりました。

普段から山登りをしてある程度していて体力に自信のある方は淀川登山口から宮之浦岳コースをおすすめします。

が、縄文杉のピストンコースも10時間コース普段何もしていない人がこなせるルートではない事は間違いないし、山の装備もろくにしていない人も何人か見かけました、ツアーとかで軽い気持ちでは望んで欲しくないですね!

ましてや晴れることが少ない地域ですし、悪天候対策は万全での登山をお進めします!!

次回は、屋久島の焼酎にもある三岳 これは、黒味岳、宮之浦岳、永田岳を指すそうです!

山を降りてきてからバス停のおっちゃんから教えてもらいました。 必ずこの三山を登頂しに行こうと思いました。

晴天の日に呼んでくれた、屋久島の神々に感謝です!!