治りが悪いグローインペイン症候群後に自己ベスト更新!!


グローインペイン症候群と思われる症状で来院。

 

他の治療院に通っていたが症状の改善が見られず、練習もあまり出来ていない状態が続いていた。

 

左股関節周囲の拘縮と筋力低下がありハードラー特有の股関節の動きが原因ではと考えた。
グローインペインは治りが悪いと言われている事を伝え、本当に治したいのであればコンスタントに治療し、自分でもリハビリを地道に行わないと改善は望めないと厳しい現実を告げた。

 

その後、約2ヶ月 治療、リハビリに専念し痛みも無くなり、可動域の獲得、筋力強化、身体全体の安定性、協調性もとれチームに合流、練習を積み試合への出場も可能となった。

その後も継続的にコンディショニングを続け六大学対校戦で見事 自己ベスト更新&優勝!

 

今後は社会人ハードラーとし 日本選手権などに出場予定!
自分も今後の活躍を少しでもサポートしていくために日々精進しようと思う!
がんばれ 社会人ハードラー!!

 

丹沢鍼灸治療院では、頑張るアスリートを応援しています!!
ケガや不調はもちろん、日常のコンディショニングをご希望の方は、こちらのメニューから!!

 

おすすめメニュー